Webデザイン第2版

判型 B5変形判、4色
総ページ数 272
発売日 2013年5月2日
ISBN 978-4-86267-145-5
著者 標準ガイドブック制作プロジェクト

※購入前のご注意
本商品は旧版である「Webデザイン 第2版」になります。
最新版は、こちらをご参照ください。

Webの基礎力が身につく、現場での仕事力が上がる定番ガイドブック「Webデザイン」改訂版。
こ新時代の「Webに関わるすべての人の標準知識」の編さんを目的として好評をいただきました「ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブックシリーズ」。前書の発行以降に起きたWeb業界の変化を網羅的に抽出し、Webデザインに必須である知識と合わせ、体系化、解説したのが、本書「ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブック 2 Webデザイン 第2版」です。

Web業界の第一線で活躍する豪華な著者陣が、Webデザインに必要なWebの知識を、最新動向を踏まえて体系的・網羅的にわかりやすく解説しています。

本書を最初から通して読み進めることにより、Webデザインの「現在(いま)」を知ることができるだけでなく、横断的に読むことにより、今すぐ現場で必要な知識を習得することができます。

Webデザイナーやインフォメーションアーキテクト、Web業界を志望する学生にも最適なガイドブックです。

目次
第1章 Webサイトの企画・設定
Webサイトの設計工程は、Webサービスが多様化している現在ではますます重要な工程となっている。ビジネスゴールを効率良く目指すために設計段階で押さえておくべきドキュメント、過程を理解する。

第2章 制作(デザイン・実装)1 素材とデザイン
Webデザインに必要なビジュアルデザインや、コンテンツを構成する素材の特性などを理解する。

第3章 制作(デザイン・実装)2 フロントエンド制作
スマートフォンやタッチデバイスなど、変遷するWebコンテンツにリーチするデバイスの特性に合わせ、HTMLやCSSの基本とともに、HTML5やCSS3、Webアクセシビリティなどを理解する。

第4章 制作(デザイン・実装)3 プログラミング
JavaScriptやDOMといったクライアントサイドから、Webアプリケーションやデータベースなどサーバーサイドプログラミングまでを理解する。

補章 Webの概念と未来像
WWW、インターネットの歴史、基本から、変遷しゆくWebをとりまく環境、今後の展望などを理解する。

[ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック]について
本シリーズは、2007年秋から実施している「Web検定」の 公式ガイドブックです。企画・発注・受注・運営…などWebサイト・サービスのプロジェクトをめぐる様々な立場の人を対象に、実践的な内容を図解で解説するものです。
販売価格 3,740円(税340円)
購入数


Top