プロダクトデザインの基礎

判型 B5変型/オールカラー
総ページ数 176
発売日 2014年12月24日
ISBN 978-4-86267-173-8
著者 JIDA「プロダクトデザインの基礎」編集委員会

デザイン思考が 変える あなたのくらし・しごと
日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)の編さんによる、プロダクトデザインを学ぶ人の基礎知識決定版。プロダクトデザイン検定2級公式テキスト。前書「プロダクトデザイン 商品開発に関わるすべての人へ」よりも、入門編として内容をわかりやすく、図版を豊富にまとめました。学生の方や、デザイナーが持つ創造的な問題解決能力を取り入れたいビジネスパーソンの方にオススメです。

「デザイン思考」という言葉が表わすように、デザインの能力はデザイナーだけのものではありません。したがってデザイン教育の対象者はデザイナー志望者だけではなく、すべての人であるといえるでしょう。カラフルな図版やキーワードで構成された、プロダクトデザイン界で50年を超えて蓄積された知識や方法論。それらは、Webデザインやソフトウェアデザインなど、プロダクトデザインに隣接したデザインや開発に従事する人にとっても、必ずや発見をもたらすはずです。さらに職業や分野を問わず、デザインの知識や方法を学ぶことによって、あらゆる人が毎日の生活や仕事を創造的なものにすることができると考えています。

手描きのイラストやスケッチなどによる図解が分かりやすい
見た目のデザインだけではなく、マーケティングやユーザ工学、加工技術などといった広範な知識が求められるプロダクトデザイン。本書では広範な領域を71の項目でコンパクトに解説。カラー図解、見開き完結型で展開し、分かりやすく紹介しています。

目次
第1章 プロダクトデザインの背景
第2章 社会とプロダクトデザイン
第3章 プロダクトデザインとビジネス
第4章 デザインプロセス
第5章 ユーザ調査のための手法
第6章 コンセプト作成のための手法
第7章 視覚化のための手法
第8章 デザイン評価と科学的研究
第9章 マーケティングとデザイン
第10章 技術とデザイン
章末コラム カタチには意味がある
販売価格 2,640円(税240円)
購入数


Top